事務所案内

代表者

【代表者プロフィール】

1973年 青森県生まれ
1992年 私立新潟明訓高校卒業
1997年 早稲田大学教育学部卒業

 

 大学時代は、ESA(英語部)に所属。
 英語ディベートを専門として、大学1年~3年までは現役のディベーターとして、大学4年・社会人1年目にはディベートジャッジとして活動。

 大学3年秋に英語ディベートの大会で優勝(個人成績では2位)。大学4年生の時には、100試合以上をジャッジしました。

 大学卒業後、アメリカンファミリー生命(AFLAC)に入社。情報システム部門でシステムエンジニアとして勤務。主に資産運用システムの開発に従事。

 サラリーマン時代の趣味は海外旅行で、30カ国以上を訪れました。異文化に触れる機会を数多く体験するうちに、「外国人相手の仕事をする」というイメージが湧き出てきたものと思います。

【旅の思い出】

アルゲバム(イラン)

2002年にイランのアルゲバム遺跡を訪れた際の一枚です。その後、大地震による災害を受け、復興が滞っていると聞いております。一日も早い復興を祈っております。

ミャンマー

2003年に訪れたミャンマーのシュエタゴン・パゴダです。ミャンマーの人達は、仏教に対する信仰が本当に深いことを実感した旅行でした。

 10年間の勤務の後、同社を退職。その後、行政書士実務の勉強をした後、行政書士事務所を開設。

 開業直後から消費者問題の分野で貢献。開業初年度としては異例の年間3000件以上の相談・依頼を受け、被害回復の金額は4,000万円を超えるという、新人行政書士としては異例の実績を挙げました。

 また、入管業務についても、数多くの外国人の招聘実績を上げ、その許可率の高さから、多くのクライアントの方に喜ばれております。特に、国際結婚・離婚の分野に強く、世界の様々な国・地域の国際結婚を実現して参りました。

 現在は、入国管理局に関係する手続き、外国人の戸籍手続(渉外戸籍)、公文書の認証(アポスティーユ、公印確認、領事認証)の業務を取り扱っております。

【ごあいさつ】

 当サイトは、日本に滞在する外国人の方々、これから日本に外国人を呼び寄せようとされている日本人の方々をサポートすべく開設いたしました。どこよりもクオリティの高いサービスを心がけ、依頼者の方々に正規の手続きを経て、日本で成功していただく一助となるよう勤める所存です。

マスコミ掲載実績・出版物ご案内

週刊スパ「週刊SPA」2010年3月16日号で、当事務所が紹介されました。その他、在京テレビ局等のマスコミによる取材協力にも、積極的に応じております。



イミグレーションロイヤーと呼ばれる行政書士達「イミグレーションロイヤーと呼ばれる行政書士達
~Immigration Lawyer 21世紀の新しい日本の職業~

事務局長を勤める移民法団体「イミグレーションロー実務研究会」の所属会員との共著で、行政書士の業務や今後の移民法政策について述べております。
※電子書籍ですので、ご購読にはKindleもしくはipadが必要です。

アマゾンの紹介ページへ



入管法対応(上)「【改正入管法対応】
外国人従業員の採用・管理のポイント(上巻)」

外国人従業員を採用するにあたって経営者が気を付けるべき点や外国人の招聘、採用の流れについて解説したDVDです。新規で外国人従業員を雇用したいけど、どうすればよいかわからない方に向けた内容となっております。


アマゾンの紹介ページへ


入管法対応(下)「【改正入管法対応】
外国人従業員の採用・管理のポイント(下巻)」

こちらは外国人従業員を管理する際のポイント、ビザ申請の事例について解説したDVDです。当事務所で過去にコンサルティングした事例等も合わせてご紹介しております。


アマゾンの紹介ページへ


ネットビジネス経営者が守るべき法律上のルール「ネットビジネス経営者が守るべき法律上のルール
~特定商取引法・消費者契約法など~」

ネットビジネスを経営するにあたり、必要となる可能性のある許認可や、消費者関連法規等について解説しております。


アマゾンの紹介ページへ


士業で独立開業「士業で独立・開業!どうしても伝えたい本音のメッセージ~行政書士編」

日本士業協会より発売されている行政書士開業用DVD教材に先輩行政書士としてアドバイスできることに言及しております。


アマゾンの紹介ページへ


日本士業協会様からのインタビュー動画です。
国際結婚に関する申請について、コメントしております(2010年10月に収録)
※再生の際は、音量にご注意ください

【セミナー実績】

セミナーの様子1

主催:多言語行政書士協会
日時:2012年8月1日
講義内容:紛争地域に在住する外国人との国際結婚事例

セミナーの様子2

主催:東京中小企業家同友会
日時:2011年9月29日
講義内容:在留外国人の採用・管理のポイント

コメントは受け付けていません。